人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

フロリズム♪。*

自分らしく。゜ふぉ撮る。


by *FLORET
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

*華と光の饗宴*@京都




*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10523674.jpg


みなさまこんにちは✿

昨日は温かな一日でしたね

20年の歴史に幕を閉じる 花灯路を観に行ってきました

これは最後観に行かな…
って事で

ライトアップ撮影は一番苦手なんですが
20年の歴史に幕を閉じるという事なら仕方がない
もういつでも行けるからいい
なんて言ってられなくなりましたのでね…

京都いけばな協会 現代いけばな展
16作品の華の競演が繰り広げられていました

ロゴも入れて遊んでみました




*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10544859.jpg

粟田大燈呂からスタートしました
粟田神社大祭において巡行した6基が展示されていました
6時ぴったりに点灯しました



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10544596.jpg
撮影順からUPしています

白い傘もアート作品になります



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10544349.jpg

三脚はなしで(-_-;)
全て手持ちで‼




*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10544090.jpg
もう京都は春でした



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10543714.jpg






*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10543558.jpg

竹灯り・幽玄の川



平日だというのに
結構な人で賑わっていました
メガホンのスタッフの方もここに人が立ち止まらないか見張っていました





*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10543232.jpg


*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10542936.jpg






*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10542777.jpg



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10542153.jpg

(-_-;)
うぅぅ 最も苦手な灯り
猫が走って横切ったのに撮れなかった…
くやしぃ~~


*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10541839.jpg


大谷祖廟 参道 ライトアップ




*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10541180.jpg



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_10540822.jpg



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_11303072.jpg



20年の歴史に幕
これまでの感謝をこめて
京都 花灯路

ラストは見応えたっぷりと‼



*華と光の饗宴*@京都_b0416369_11353558.jpg
本日のメジロッティ
ツガイではないので心配しましたが
後でもう1羽やってきましたよ\( 'ω')/


*華と光の饗宴*@京都_b0416369_11393344.jpg
そして
なんて事でしょう 
やって来ました
ひよひよ




*華と光の饗宴*@京都_b0416369_11395109.jpg

そしてこの鳥も
ムクドリかな…

うぅぅ(-_-;)



最後迄ご覧くださりありがとうございます


京都散策つづきます
(*´艸`*)













移住・地方暮らし


トラックバックURL : https://floreta2.exblog.jp/tb/31070243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by getteng at 2022-03-10 12:42
floreta2さん
もうすかっり落ち着いたようですね。
今朝、古い朝ドラ橋田の「夫婦」を観ていて、
なるほどそうだったのかと、今頃になって気付くことも多いですね。
あとの祭りですが。。。
Commented by kazenosirabe12 at 2022-03-10 12:45
花灯路 20年の歴史に幕なのですね。残念だけど素敵な幕引きですね。
ライトアップ撮影が苦手だなんてご謙遜〜
どれも素敵です!
すっと心に入ってきます!
温かくて綺麗です。

おやおや レストランに ひよひよさんもムクドリさんも仲間入りかな?
噂を聞きつけて来たのかな 笑
とっても 賑やかなレストランになりそうですね〜 

続きも楽しみにしていますね⭐︎

そして 書こうかどうか悩みましたが…
お母様のこと 驚きました。
でも 前に会えていたので良かったですね。
お母様 とっても良い家族に囲まれて幸せな人生だったことと思います。
floreta 2さんも夫婦仲良く素敵な家庭を築いていて心配もなく お父様のところに旅立たれたと思います。きっと天国で皆様と楽しくお話ししていると感じます。
お母様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
Commented by floreta2 at 2022-03-10 13:20
✿getttengさんへ
こんにちは〜。
早速コメントをありがとうございます(^^)/
ハイ なんとか心は静かになりつつあります。
ご心配をおかけしました。

古い朝ドラ観られるのですか?
イメージと違ってた…
夫婦とはなにかですかね 多分gettengさんの奥様はお優しい方だったと思います。
Commented by floreta2 at 2022-03-10 13:29
✿風さんへ
こんにちは〜♪
そうなんですよ 20年て長いですよね 私がブログまだやってない時でした。
ハイ 実は夜の撮影が一番苦手なんです。カメラの設定最近マニュアルやめたんですが それでも難しいです(;'∀')

鳥のレストランではみんな競うように違う鳥たちも来ます(-_-;)
なんか分かるんでしょうね メジロが来るからあそこになんかあるぞっ
てなもんでしょうか(笑)
つづきはライトアップ前に撮った写真たちです。
ありがとうございます。

母の事もお優しいお言葉を感謝致します。
母とはアクリル越しに少し前に会ったきりですが
あの時訪ねてよかったと思いました。
最後に見た顔はもう口も開きっぱなしでしたがまだ耳は聴こえていました。
母が風さんが云ってくださる様な楽しい人生だったら私は本当に嬉しいです。
元気な頃毎月の様にランチを食べに行ったりしてほんと楽しかったです。
親不孝もしてしまった時期もありました。でもそんな私の事いつも優しい笑顔で迎えてくれていました。
天国で次に来る私の事も忘れないでいて欲しいです。
母の事いろいろとありがとうございましたm(__)m
Commented by blackfacesheep2 at 2022-03-10 13:46
おお、これはフォトジェニックな♪
京都にこんなお祭りがあるとは知りませんでした。
私、去年の今頃、京都旅行に出かけてるんですが、ノーチェックでした。

夜の撮影は大変ですが、最近はカメラが進化して楽になりましたね。
でも、暗いところを走る猫さんを撮るのは、相当な技術と慣れが必要かも・・・

メジロッティちゃん、相変わらず華憐ですね。
でも私、ひよどりさんも大好きなのですよ、あの子たちも人に慣れますよ。^^
「ひぃ~っ、ひよ~っ♪」って調子はずれな声で鳴きながらよたよたと寄ってくる姿、かわゆいと思います。^^

お母さまとのお別れ、本当に残念でした。
母親との別れ、私もとっても辛く寂しかったです。
でも、いつもきっと、天国からフロちゃんのこと、見守っていてくれますよ。^^
Commented by uroko2 at 2022-03-10 13:47
こんばんは~。
花灯路、今年で最後とは、寂しいですねー。
関西に住んでいた頃はまだ始まっていなくて、
結局1度しか行く事ができませんでした。
それでも偶然、狐の嫁入りも見れて、テンション上がったな~。
ライトアップ撮影が苦手だなんて、とても思えないほど、
どのお写真も素敵ー!全然ブレてないや~ん!!
一枚目、ポスターかと思っちゃった~。
ライトアップは手持ちでは厳しいんだけど、
三脚を持って歩くのも大変なので、
私も、こういう場所には手持ちで頑張るんだけど、
なかなかこんなに、バッチリ決まらない。。
脇締めて、息止めて撮るんだけどなぁ。。
Commented by harupita at 2022-03-10 16:17
こんばんは。
花灯路・・今年が最後なのですね。
今ネット検索してきました。最後だと言われると一度くらい
見てみたかったな~
そういう最後とか限定とかに弱いのです。
京都は学生時代をはるか昔に過ごしたので
土地勘は少しあるし、東山界隈は懐かしいので
コロナとか無かったらよかったのになってしみじみ
思います。とはいえ、今年最後を知らないからリサーチ不足ですが、素敵な企画ですね。
竹灯り・幽玄の川。。素敵ですね。
ネーミングもイイな(*^^)v
猫ちゃん残念、猫見ると撮りたくなりますね。
猫好きさんにはたまらないですものね。
20年の歴史に幕  京都 花灯路
20年もやっていたのに、名前聞いたことはあったのですが
最後なんて淋しいですね。
でも見せて頂き感謝です。

メジロちゃん、、シングルですか?
哀しい予感しかしません。ㇶヨㇶヨ来てますね。
お蜜柑狙っていますね。
ムクドリまで。。。ムクドリ、この前
見かけた鳥、あれはムクドリだったのかな?
とここで再確認、

我が家は四つの巣箱系もう撤去しました。
ㇶヨㇶヨの大群がやってきたので蜜柑芋やめました。
春なのにお別れでしたが美しい梅の中で
メーちゃんジロー君遊んでいると信じています。
Commented by jyuujin at 2022-03-10 16:34
最近のカメラは性能が良いので、北旅もISO感度を1600
くらいまで上げて、夜の写真もほとんど三脚無しですね
花灯路というのですか、いいな~京都はいろんな催事があって・・・
Commented by pothos9070 at 2022-03-10 16:54
東山花灯路、行きはったんですね~
こういうイベントがなくなるのは残念。
ラストは何とか記録しておかなくてはね。
いっぱい素敵な写真が撮れてよかったですね^^
たくさん歩くし、三脚はどうしても機動力が
落ちるので、手持ちで写すのって正解ですよね~
私も行ってみたいなぁ…ちょっと遠いなぁ(・・;
Commented by tokotakikuh at 2022-03-10 17:31
そうでしたね
東山も今年で幕を下ろしますか

そうい、私、一度きりです行ったのは(笑)

丁度き、清水寺が、桜の見ごろライトアップにね

懐かしいです

コロナもですが、老人を、見かけなくなった、夜ですね(笑)
Commented by slowhanded at 2022-03-10 18:31
お、これは良いですねぇ。
京都にも遊びに行きたいぞ。(((((*´・ω・) トコトコ
Commented by tamutamu0401 at 2022-03-10 19:54
Floreta姫!こんばんにゃん(=^・^=)

そうか!東山花灯路 今回で最後か!
何年前かな~?行った思い出がよみがえる。
八坂神社 円山公園から清水寺まで撮影しながら歩いた
なんで終わるんやろなー?
ottiはん 行ってるやろかな?

とうとうヒヨが見つけたな!
暴れん坊ヒヨやからメジロさん可愛そうやん
え~ムクドリもか?ムクドリ集団出来たらかなわんな(・_・;)
                      たむたむ
Commented by olive07k at 2022-03-11 08:20
20年ですか
あっという間、、でしたか
幕を閉じるって・・・淋しいよね(_ _)*
明かりが 多過ぎやわな、、(LEDかいな?)

お母様
辛かったね、、。 ふ~ちゃんの
以前の記事 読み返してみた・・・。

ご冥福 お祈り申し上げます(_ _)
Commented by refresh-3 at 2022-03-11 09:29
FLORETさん こんにちは。

東山 花灯路へ行かれたのですね
20年も開催されていたのに夜出かけるのが苦手で
行った事がありませんでした
最後にこんなに美しいお写真を拝見できて良かったです
トップの生け花 大谷祖廟参道の生花なのですね
光を受けてとても素敵です

お母様 お悔やみ申し上げます
私はFLORETさんよりずっと年齢が高いので
先のこと思うのですよ
向こうへ行ったら母に会えるって。
きっとお母様もお父様やおばあちゃまと会えて
向こうの世界からFLORETさんのこと
見守ってくださいますよ^^
Commented by hazuki27s at 2022-03-11 10:57
おはようございます。
京都・花灯路は関東でも有名なので
いつか行けるかな・・と期待があったのですが
もう終わりとは残念!!!
やっぱり、華と光の饗宴のタイトル通りに素敵ですよ^^
最後に花灯路の色々を見せて頂き、行った気になりました♪
今回で最終とは、やっぱり、コロナが影響しているのかな?
本当に残念な思いはありますが、見せて頂き
ありがとうございました^^
Commented by floreta2 at 2022-03-11 11:56
✿黒顔羊さんへ
こんにちは〜。
どうも嬉しい感想をありがとうございます。
そうなんですよ~このお祭り大変な賑わいです。
女性は美しくキラキラと輝くものが大好きですから(*´艸`*)
でも黒さんも女子的なのできっと好きかもしれませんよ
進化したカメラが欲しいです
でもどんなカメラにするかもう決めてあります(笑)
なのでネコを暗闇で撮る為にももっと勉強しないといけませんね

あらヒヨドリさん大好き‼ そうなんですか?
これからはもっとヒヨドリも受け入れないとあかんかな…
うんうん ヒヨドリの鳴き声って物悲しい時あります。
ぎぃーぎぃーって聴こえるんですよ(;'∀')

母は長生きしたいって言ってましたので
いつもそれを思い出します。
なのでまだ生きてほしかったんです。
わー フロちゃんて 嬉しい(*´艸`*)
Commented by floreta2 at 2022-03-11 12:04
✿うろ子さんへ
こんにちは〜うろ子さん♪
そうなんですよ 今年で最後だなんてショック
昔時々楽しんでいましたので…
なくなるとなれば悲しくなりますね
折角京都に近い滋賀に越してきたのにー
これからだったのにー(笑)
狐の嫁入りって不思議ですよね なんでああなるのかな
やっぱ凄いわうろ子さん‼
そうなんですけどね この写真めっちゃ撮った中のほんの一握りなんですよ(笑)
もう散々な目にあいました。
なんとかUPできましたのでうれしいです‼
一枚目ありがとー\( 'ω')/
脇締めて 息止めるんやね
でも息吐くと楽やよ(笑)
ちがうか(-_-;)
Commented by floreta2 at 2022-03-11 12:14
✿葉流さんへ
こんにちは〜葉流さん♪
ハイ 花灯路ことしがラストみたいです
なんとも残念です。せっかく近くに越してきましたのに…
愛知県からちと遠いですよねー
実は私一度愛知県に旅してみたいと思っております。
まだ一度も行ってないんですよ… 味噌カツとか(笑)
京都の大学だったのですね 主人も京都の大学です。
学生時は嵐山で湯豆腐屋さんでバイトしてはりました。
ハイ 竹灯りはとても美しい造りになっていました。
なのでもっとお写真UPしたかったのですが これがボツだらけのばかりですみません これだけご紹介するのに精一杯でした(;'∀')
猫が物凄い速さで横切りました 残念でした。。。

メジロちゃんは最初シングルでしたが後でもう1羽きましたよ\( 'ω')/
多分この鳥はムクドリかと思います。
あらまぁ そうですか 撤去されたのですか
寂しいけれど ヒヨヒヨが居なくなったら そーっとまたメーちゃん ジロー君戻ってくるかもしれませんね
元気出して葉流さん‼


Commented by floreta2 at 2022-03-11 12:24
✿北の旅人さんへ
こんにちゎ。
あら ISO感度640でしてましたわ(笑)
なんかざらつくのがどうも嫌いなんですよね
でもそうしないとISO上げないと撮れないんですけどね
なので手振れのオンパレードでした。
京都はもう春が来ています。
今度遊びにいらしてくださねー
Commented by floreta2 at 2022-03-11 12:27
✿ポトスさんへ
こんにちは〜。
ハイ 行ってまいりました(^_-)-☆
なんとカメラ夜の撮影苦手でもうキリキリしました(笑)
なくなるの寂しいですよね
なんとかならないものでしょうか 覆りませんかね…
三脚持ってるひといてはりましたよ
なんかちらっとうらやまぴかったです。
でも いいんだこれでってなりましたよ(笑)
ポトスさんとこからでしたら車で1.5時間くらいかな?
お住まい知らないんですが(*´艸`*)勘で…
でも日野もたいがい遠かったでしょう?
凄い‼
Commented at 2022-03-11 12:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:08
✿zakkkanさんへ
こんにちは〜。
京都は見どころや美しいお寺や神社は沢山ありますから
ここがなくなってもいいかなって思っています。

私も2回くらいしかないかな?
もっとかな(笑)
わすれちゃった‼
でもあの時のお花や生け花は覚えていますよ
清水寺も美しいでしょうね
ライトアップ挑戦してみたいです。
老人はお家でゆっくりなんでしょうかね
それがいいと思います。
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:10
✿slowさんへ
こんにちは〜。
今日の豆ちゃんはどんな具合でしょうかね

京都にいらしてくださいねー
見どころ満載ですか…(笑)
でも京都って野良猫いないと思ってましたよ
大阪と違い京都は野良猫には餌をあげてはいけない法律があるんですってね
(-_-;)
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:14
✿たむたむ殿へ
こんにちにゃ~ん(=^・^=)
そう この冬でラストとなりまする
残念やんね せっかく近くに引っ越ししてきたのに…
子供の御囃子行進も撮ったのにこれが全滅…
ブレブレやったんですよ くやしー
猫もくやし~~(;'∀')

そうそうそそそ ottiこの記事見てたらきっとコメントくれると思ってましてん…
観てないんかな?
もうやめたから自粛してはるんかな?病気?
なんか謎やわ… たむたむはん知ってる?

うん ヒヨにムクにセキレイも来とったよ
うぅぅぅ…
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:18
✿葉~ちゃんへ(*^。^*)
こんにちは〜。
ハイ 20年て長いようで あっと云う間ですよね…
寂しいわね なんでも 終わりは…

母の死も突然で受け入れられなかった…
でも棺に入った母は穏やかに眠っているみたいで
首すじなんてまだ温かかった…
なのでほんまに死んでなかったらいいのにって
でも確認しましたが 亡くなられていますって

あたたかなお言葉 どうもありがとう 葉~ちゃん。
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:28
✿refreshさんへ
こんにちは〜。refreshさん♪
コメントをありがとうございます。
はじめまして♥

ハイ 東山 花灯路が大好きなので ラストとなればもういてもたってもいられなくなって主人と行って参りました。
夜は私も撮影ですとか苦手なのでなかなか出ませんね(;'∀')
とても嬉しいお言葉感謝致します。
拙いものばかりですが 心を込めていつも恥ずかしくない様に務めております。
トップの生け花ですが 実はこれボツ写真かなと思っておりました。
でも大胆にも1枚目に載せてみようって思ってしまったんです。
きっと母が背中をおしてくれたのだと思いました。
そうですよね 光を受けていましたしとても私もよかったと思いました。
ありがとうございます(^^)/

わーそうな事ないですよ~
ずっと年齢が高いだなんて 蓋を開けたらびっくりかもしれません(*´艸`*)
ほんとに向こうへ行ったら私の事覚えていてくれてるでしょうか?
母は苦労したので次の人生ではもっと自分の事だけ考えて楽しんでほしいです。
上から見てくれていたらとっても嬉しいです。m(__)m
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:32
✿葉月さんへ
こんにちは〜。葉月さん♪
あら 関東でも有名なんですか?\(◎o◎)/!知らなかったです。
やはりこの規模と美しさは素晴らしいですものね
それがなくなるなんてねー
何か違う形のイベントなど考えてるかもしれませんね
愉しみです♪
タイトルありがとうございます(^^)/
(*´艸`*) 実はめっちゃ考えたんですよ゜゜
そしてパンフレット見て 近い言葉があったので
あーこれだって(笑)
単純でしょう…
行ったきになったって最高に嬉しいです。
それ狙いでしたので(笑)
Commented by floreta2 at 2022-03-11 13:36
✿鍵コメさんへ
いやぁ~失礼だなんてとんでもございません。。
温かなお言葉とても嬉しくて そして感謝ばかりです。
そしてなんといっても 成長の過程とのお言葉には
もう 心からほっとしました。
そこが一番ひっかかっておりましたので
あの笑顔で迎えてくれた事を思い出せは
そうだったんやって思いました。
気づかせて頂いて私はしあわせです。
どうもありがとうございました(^_-)-☆
Commented by tori-obasan at 2022-03-11 14:30
コメント欄閉じておられるとばかり思い込んでおりました、、。

華やかな行事の最終回の記事、
母上様を送られる時にあいふさわしく、
しみじみと灯明、そして華やぎをも添えて。
そう思って拝見しておりました。。

親を見送るってやはり辛いもの、
しばらく休憩なさるのかと思いましたが、
逆にこうしてブログで会話なさるのも
素晴らしい見送り方ね、と思いました。

ご冥福をお祈りします。
そして、季節の変わり目です。尚のこと、
どうぞお大事になさってくださいませ。

Commented at 2022-03-13 00:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by floreta2 | 2022-03-10 12:00 | 季節の行事 | Trackback | Comments(30)